2011年05月14日

ローコスト住宅2

全開の日記の続きになるが、ハウスメーカーに不信をもってしまい

途中3年程度中断していた家探し


2010年4月になって、次男が、小学校に来年上がると言うことで、
家の願望が再加熱右斜め上右斜め上


次男が小学校になるまで丸二年、ボチボチ探そうかと言うことで
まずは、条件を整理した。

前に二の足は踏みたくなかったので、自分たちの考えを再整理した。

住む場所:宗像市(最寄りの駅は赤間駅:特急が止まるという理由のみ)
詳細な場所:赤間駅から5km圏内(自転車で、駅まで行ける範囲)
コスト:なるべく安く(諸経費込みで、総額2千万以内)

以上の条件をもとに家探しがスタートした。

上記条件に合う新築物件はなかなか無く中古物件で探すこととなった。

中古物件の良いところは、現物が見れるところですね
新築は建たないと分からないけど、中古は、見れるから良いか悪いかが分かりやすいですね。

また、デメリットは、どのような施工がしてあるのか記録がないということです
後どんな人住んでいたのか
なぜ家を手放したので、事情を確認しておくことが大事ですね。



posted by ふぃり at 07:02| 福岡 | Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

ローコスト住宅1

4月5日に引っ越してようやく1ヶ月

何となく家にもなれてきたかな

以前にも書いていたが、再度、家購入までやその後について再整理してみようかな
http://setuyakuoyazi.seesaa.net/category/8814880-6.html


ステップ1 家見学会

・家を買うときには、まず、いろんなモデルハウスや小さい工務店だと、完成見学会をしているので、気になるところは、ちょっとガソリン代と日程的な調整はいるかもしれないが全て回って見た方が良い

・その時に、自分が何にこだわりたいのかを明確にした方が良い
たとえば、会社の雰囲気、家の材料(国産材、輸入材等)、家の構造(木造(ツーバイ、軸組)、鉄骨など)、キッチンなど付属品のメーカー等

自分の場合は家の構造にとにかくこだわったかな

 構造:木造、外断熱にこだわってみました。
 付属品:最低レベル
 会社の雰囲気:話しやすく、一切の気兼ねを塚なわなくていいところ
        (コレがなかなか出会わなかった)

さかのぼること4年前になるが、長男が、小学校に上がるからいろいろハウスメーカーを中心に見に行った

当然のように始めは、何も分からずに住宅展示場を見に行ってみた(下記hit)http://www.hitweb.co.jp/search/area/kokura.html

その中で、1社良いかなと思うところがあり、下記条件で具体的に話が進んでいた

・土地:九州中が転勤範囲なので、交通の便が良いところで、探したい
・全体で、3000万程度に抑えたい

がしかし、当初土地探しもお願いしていたのに、いつまで経っても土地の情報が来ないし、来ても見当違いな交通の便が悪いところばかりだった

それで、さよならバッド(下向き矢印)

その他にも、大手から地場のハウスメーカと打ち合わせを数社しましたが、
なかなか良いところが無く、限度額いっぱいまでローンを組ませようとしたりするところや
ごり押しで、値引き作戦で、建て売りを売りつけようとするところなどいろいろあって、
一度、住宅の熱が冷めました。

というよりもハウスメーカー不信になりましたふらふら


また、本で予備知識を入れてから、見に行った方が良いですよ。







posted by ふぃり at 06:38| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

ウッドデッキ2

1689313572_196s.jpg1689313572_159s.jpgウッドデッキの製作にちょっと取り掛かった

以前書いたように自分でやることにした

先ずは

全部の木材をバーナーで焼いた
約一日かかった

次に軽く擦って焼いた素地を濡れタオルで吹いて防虫防腐処理
これも一日がかりで今日は筋肉痛

φ150の塩ビ管に防腐処理剤を14リットルいれてドブ漬けにした

刷毛で塗るより早く終わったし使用料も半分ぐらいで終わった

残りの薬剤は半年後に使おうかな
posted by ふぃり at 07:32| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。